0
Search Icon

野外フェスの定番
Targhee EXP MID WP

野外フェスでは、舗装されていない道が多く、足元が不安定になります。そんな中、Targhee EXP Mid WPの安定性や、ウォータープルーフがお勧めです。

  • シューズ本体

    紐をはずし、シューズ本体の泥をきれいに水で洗い流し、溝に入り込んでしまった泥などは、ブラッシングし汚れを落とす。 (※防水等質加工のものは、内側に水が入るとバケツ状態となり、水が抜けなくなってしまう為、入らないように注意。)・風通しのいい場所で乾かし、乾いた後も汚れがついていた場合には、濡れたタオル(不要なTシャツなどでも有り)で再度ふき取る。(※乾いたブラシでブラッシングでもよい) ・乾いた後のアフターケアは防水スプレーを満遍なくかけ、完全に乾いた後に使用する。しっかり乾かさないまま使用されると汚れ付着の原因となります。

  • 紐(またはインソール)

    中性洗剤をぬるま湯に溶かし、紐は浸け置き ・インソールの汚れが気になる場合は、中性洗剤をぬるま湯に溶かし、柔らかいブラシでブラッシング(※擦りすぎると毛羽立ちの原因となる為擦り過ぎないようにご注意ください) ブラッシング後、しっかりと水で洗い流し、乾かす。 しつこい汚れを落とすため、お酢を使う場合は変色する場合がある為、目立たない箇所で試していただいた上でご利用ください。

  • 野外フェスの定番 Newport H2

    野外フェスでは、舗装されていない道が多く、足元が不安定になります。そんな中、NewportH2の安定性や、ウォータープルーフがお勧めです。

    • シューズ
      ・中性洗剤をぬるま湯に溶かし浸け洗い 素材との合わせ溝に入ってしまった泥汚れはブラッシングで落としていただく。(※擦りすぎてしまうと素材を傷めてしまう為オススメしません。)
      ・足との接着面である部分に関してはもっともにおいが気になる部分だとは思うので、タオルを使ってしっかり拭き洗いする
      ・水で洗剤を洗い流し、風通しのいい場所でしっかり乾かす(※アフターケアとして防水スプレー使用可)
  • ウィメンズ | ニューポート エイチツー | サンダル
    ¥ 10,010 - ¥ 14,300
    | 11 色
    (8)

    つま先を守るサンダル、KEEN創業モデルの水辺対応バージョン

    商品はこちら

KEENで野外フェスを楽しもう

多くの方が、Fuji Rock Festival'19 を楽しんでいました!

FUJIROCKEENを見る

KEENのメールマガジンを登録しませんか。

メールアドレス登録後、初回限定10%OFFクーポンをプレゼント。メールマガジンを初めて登録する方だけの特典です。

登録が完了しました。お得なキャンペーン情報や最新情報をお届けします。初回限定10%OFFクーポンはメールをご確認ください。